忘れっぽいおばちゃんの日常の出来事をメモしておこう。 私の可愛いファミリーの写真もいっぱい載せようと。。。 自己満足なブログです!
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年01月30日 (月) | 編集 |
こんばんは

首を寝違えてしまって、ちょっと本調子ではありませんが

本日、ウパの水換えをしていたのですが

長~い前置きを一つ。。


昨年の5月から私の会社に来ている学生さんが家の3Fに住むようになりました。
気のおけない人物なので、気にせず家族扱いしております。(笑)

そう、それで彼女が一緒に住むようになって、ウパが増えました。
彼女にあげた2匹と、家に元々居た3匹が合わさって5匹になっております。


それで、温度調節がしやすい玄関に水槽があるのですが
さすがに、一桁の気温になってくるとウパが冷系の生物でもヒーターを入れなくては
いけません。

そうするとコンセントの位置が一カ所なので水槽2つに入れられない。。
さて、どうするか。。。
ということで、ラックを使って2段にしました。

これで、ウパの寒さ対策は終了したのですが、、、


困った。
祖父の絵が、、、、
なんとも見栄えが悪い。。。。
というか、ここに飾る意味があるのか?

という感じになっているのです。

私の祖父は絵描きです。
しかもいけ好かない(笑)

でかい商人の息子で、小さい時は店が忙しいからとお金を持たされ
近所の食堂やらレストランで食事をしていたそうです。

小さい時は弟と一緒に寂しさに耐えていたようです。
その、弟が僅か5歳で亡くなってから、祖父は一生涯を曾祖母、祖父にとっては母親
を憎んで生きていたようです。

その腹いせで、高校生の時から芸者遊びをし、祖母を嫁に迎える時には既に2号さん
お妾さんがいたと言います。

その、祖父の最後の祖母へのあてつけが絵描きになることだったようです。

そして、絵を売る気のなかった祖父の油絵は未だに渡しの家の物置というか納戸にしまわれています。

良い絵もあれば、駄作もあります。

しかし、結構好きなひまわりの絵を玄関に飾っているのですが
その、ひまわりがちょっとね~
という見栄えになってしまいました。

位置を替えなければいけないのですが、これが意外に重たい。。

誰かを巻き添えにして、絵を飾る場所をかえなければ
と焦っていしまった。

年始でした。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。