忘れっぽいおばちゃんの日常の出来事をメモしておこう。 私の可愛いファミリーの写真もいっぱい載せようと。。。 自己満足なブログです!
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年05月21日 (火) | 編集 |
こんばんは〜?  かな

お久しぶりなブログです。でも今日はちょっと面白くない人には面白くなく
共感できる人もチラホラかも、、という記事になります。

色々反論はあるとは思いますが、思っていることを自分のアカウントで自分のブログに書きます。



私は、ぶっちゃけ動物愛護団体が苦手です。
でも、犬も猫も好きだし、、実際自分の家では集まって来たニャンズの避妊手術も自費でしています。

だから、愛護団体に対して友好的かというとそうでもありません。
というのも、私の考えは団体の人達とは違うようです。


私は、庭におしっことウンチをされてしまって、植木がダメになってしまうけど
猫を殺すわけにはいきません。しかも猫は好きです。
ですが、自分の生活を壊す程のニャン数を家で飼育するわけにはいきません。

だって、自分の生活が成り立たなくなっては何か本末転倒のようなおかしな気分になります。

愛護団体の人達は、猫や犬をセンターに入れる人の気が知れないと言います。
でも、どうでしょう。。

かたや、母親に殺される新生児も少なくありません。


堕胎手術で死んだ子

生まれて来てもすぐに殺される子

数年たった後に捨てられる子

皆さんはどう思うのでしょうか?


犬や猫を捨てる人、殺処分になるのを分っていながらセンターに入れる人

酷いですよね、、当たり前に酷い!
お前はそれでも心を持った人間か!!!!と言いたい。


でもね、自分の子供を捨てる母親がいます。
猫の中でも神経質で少しの人間の匂いで自分の子供を食べてしまう猫もいます。

私の母親は私が1歳の時に私の飼育を放棄しました。
そして私は、曾祖母、祖母、叔母の中で育てられました。

知っていますか?
飼育を放棄した人間を、、

私は知っています。

猫や犬を捨てるのは私にとっては容易く想像できます。

人間はそういう動物なのです。それがいけないことでしょうか?
新たな一歩を踏み出すために犠牲を強いる。それが人間なのかと思います。

あまりに、攻めすぎる愛護団体にたいして、返って思うのです。
飼えなくなってしまった人の心を思いやる気持ちがあなた方の中にありますか? と

私の母は、別に自分の子供を捨てたとは思っていません。
自分の母親の所に置いて行っただけなのですから、、でもその後も再婚先でも
私のご飯を作っていたのはあちらのおばあちゃんですし、、

飼育はしていません、教育も、、でも死ぬ時にどうしてもあなたに居て欲しかったとも言うのです。

全て同じ人間が言うのです。矛盾に満ちて混乱させられることだらけです。


そんな複雑な人間のすることです。いけないことは分っていても、やるに決まっている。
私はそう思うのです。

別に、捨てる人間を肯定するわけではありません。

でも、少しのことで殊更だって騒ぎ立てる人達に嫌悪感を憶えるのも現実です。

自分以外は悪と言っている様な。。。


勿論、思いやっても、思えないような我が侭な人達はいますが、、



要するに、自分たちは正しくて捨てた人達は悪と言ってはばからない
傲慢さが嫌いなんだな。。


眠くなった、続きはまた今度。。

もう書かないかもしれない。。気分の悪い人もいるだろうからね。。

2013年04月08日 (月) | 編集 |
こんにちは^^

暖かくなりましたね〜 
一昨日の風と雨で庭に咲いたチューリップが悲惨な状況になってしまいましたが
今日あたりは持ち直してくれて何とか首を上に向け始めました。

早朝のコンビニのバイトが終わり、家に到着しヒキガエルのオタマと
トウキョウサンショウウオの孵化を確認し、そして睡蓮鉢のメダカも確認
良いな〜 と眺めていたが、睡蓮鉢の水草が増え過ぎている感が、、、

ちょっと引き抜こうと思ったら
!!!!
ひょえーーーー! アカガエル!!!
IMG_0012_convert_20130408120824.jpg

昨年、ツイッター上でカエルは自分が巣立ったお池に戻って来て産卵する
というのを、見て気まぐれにやってみよ〜
と思い立ち、近所の側溝から何のオタマかわからないオタマジャクシを採集してきて
睡蓮鉢に投入。。そのままたいして面倒も見ずに、いつの間にか居なくなったので

カエルになったんだろうな〜
位にしか思っていなかったのに、、、
どうでしょう、彼らは帰って来たのでしたT^T 感動だ

すぐそばには国道があり、とてもこんな所ではカエルが生きてはいけないだろうと
思っていましたが、ツイッター上の方は何と池袋のど真ん中っちゅうような所でカエル保全
に尽力しているとのこと。。

池袋より、こっちの方が田舎に間違いない。ということでやってはみたけれど
まさか本当に生きて帰って来てくれるとは。。本当に感動です TmT

そして、少し水草を間引いたら、そこにはなんと
IMG_0013_convert_20130408120857.jpg
卵まで!!!!!

嬉しいよ〜 母さんはとても嬉しいよ〜

家の周りも家の中も五月蝿過ぎてカエルの鳴き声には気がつかなかったけれど
きてくれたんだね〜 お産までしてくれて

今朝はとても感動して、嬉しい朝になりました。


みなさんもカエルが苦手じゃなかったら、やってみませんか?

Azurでした。



2013年03月24日 (日) | 編集 |
こんばんは、犬の散歩に行かずワインを飲んでいる主人の傍らで
それぞれ、平和に寝ています。

ワインを飲みながらCSIニューヨークを見ていますがそのストーリーで
主人公が、公平さを語るし、被疑者も、この刑事は公正だから捕まるならこの刑事に
と後輩(ギャングの下っ端)に言う。
それを聞いていて昔の自分を思い出した。

私は、1歳の時に両親が離婚し、北海道から母の実家のある神奈川に来た。
そして、私は祖母に預けられた(置いて行った)

小さい時、自分が生きるために必死だった。
祖母と居る時はとても可愛がってもらえたが、母が再婚すると一変した。

母はステップファザーが居る時にはかまってくれたが、それ以外はあまり面倒を見なかった。
継父はインディアンの総長のような男で、血縁でもない私をファミリーとして受け入れ
分け隔てない愛情を示してくれた。
でも、母は違う、この男に愛される為に私を愛した。そういう愛だった。


だから私は、みんなに可愛がられるようにウソをつきだした。

失敗を隠すようになった。
そして、自分が可愛がられるために、彼らの本当の子供である兄弟のことも陥れるようになった、

私が失敗したら怒られるけど、彼らの子供である弟ならどんな失敗も許される。
そう思っていた、


そうやって、嘘つきな自分が出来上がって行った。


そして、 15歳 高校に入って、私はある友達に会う。
彼女は、バカみたいに正直だ。ウソみたいに正直だ。

私は、こんなに正直な人を見た事がなかった。
彼女の友達になって、色々若さの悪戯で本当に色々やったが
彼女がウソをつくことはなかった。

なんて潔い生き方だろう、、、、
私は、バカにしつつもその潔さを尊敬した。

そして、私は、ウソをつくのを極力やめた。

それは、よほど頭が良い人間しかウソは付けないということに気がついたから

嘘に嘘を重ねて、誰にどんな嘘を言ったのか忘れるようになる。
嘘をつくのが日常になると、どの嘘が本当だったのかわからなくなる。

人生でさえ嘘になっていくような、、
嘘という浮き石の上に立っている様なその不安定。

心は休まることがなく、どんな時にも考える。
この人には自分という人間をどういう人間だと言ったのだろう、、、と

休まることはなく、誰も信じられない時を過ごした、
でも、それも小さい自分にとっては生きるための知恵だった。

しかし、彼女はいつもまっすぐにぶち当たって砕けるタイプの人だった。

私には面白かった。

何度もなんで本当の事を言ったのか?と聞いてみた。
そうすると彼女は、??? なんて言えば良かったの?って

彼女といるのが楽しくて、そして、そんな彼女を尊敬していた。

そおして私は、彼女を真似しはじめた。
嘘はつかない。

そう、決して嘘はつかない。


嘘をつかなくなってから思った。
嘘は人を傷つける。
でも、真実は人を前進させる、どんなに残酷な現実でも
嘘を教えられるより、真実というのは力があり、人を強くさせる。

それがわかったから、私は嘘をつかない。
それでも、世の中にはついたほうが良い優しい嘘は存在する。

忘れないでいようと思う。真実を語る勇気を、誰かを守るための嘘を







2013年03月23日 (土) | 編集 |
さて、書こう書こうと思って書いていなかったのがこの
愛犬救急救命士の話。

実は、昨年の11月14日にセミナーに参加してきました。

こちらのセミナーはシニアWANKO倶楽部さんが主宰のセミナーです。

申し訳ありませんが先生の名前は忘れてしまいました。
しかも、今となってはテキストも、、、

ですが、内容はとても良く犬や猫の飼い主は知っていた方が良いと思いました。

それで、テキストを手元に置いていたのに、お客さんがくるのでどこかに
入れ込んで、、、どこに、、という訳で詳しく書くことはできませんが

心臓マッサージの方法は健康な心臓の音や心臓病の子の音なども聞かせて頂き
大変参考になりました。

小型犬と、中、大型犬との心臓マッサージの方法の違いもわかりましたし
誤飲の時の対処法など

取り敢えず、獣医に見てもらうまでに飼い主ができる最低限のことが学べます。



私も、昔チビという中型犬が散歩中に発作を起こし身動きだきなくなってしまった事があります。
その時にどうすれば良いかわかっていれば、慌てずにすんだのに
というか、チビの楽なようにできたのに、、と思いました。

結果的に言うと私の行動自体は不適切なものではなかったのですが
知っているのと知らないのとでは大違いです。

人間には電話1本で救急車と救命士がセットできてくれる良い機関がありますが
動物達にはありません。

また、そこで教えて頂いたのですが、飼育動物に1頭につき1冊愛犬手帳的なものを作るのも勧められました。

かかりつけの獣医の情報。処方されている薬。平常時のバイタル。持病。

また、かかりつけの獣医さんに夜間対応できると明記されていても
家と病院が離れていると、獣医さんが病院にくる時間もかかりますし
実は夜間対応を嫌がる獣医さんも少なくないそうです。

本当に夜間対応をしてくれるのか今一度確認した方が良いようです。

そして、かかりつけ獣医の情報だけではなく、夜間対応可の病院ともう1件くらいの
電話番号は控えていた方が良いそうです。

手帳には、獣医さんにかかった時の記録も忘れずに、、旅行の時は鞄に入れて旅行先での
事故や急病に対応できるようにしておきましょう。

セミナーの雰囲気はね〜

こんな
DSCF0626_convert_20130323144058.jpg

このモデル犬がすごいのよ〜 本当に何をされても声一つ出さず
良い心肺停止状態になっているのよ^^

興味を持った方はシニアWANCO倶楽部のホームページに募集情報があるので検索してみて下さい。


みなさんワンズと一緒に参加されていましたが、家のワンズは両方とも問題があるので
私一人での参加になりました。

ワンズと一緒じゃなくても大丈夫です。ぬいぐるみやステキなモデル犬で実技させて貰えます。

気になった人は参加してみると良いよ〜


と、Azurでした。




2013年03月23日 (土) | 編集 |
こんにちは!

先日、従姉妹のKと芦ノ湖パノラマパークに行って来ました。

私は初めて行ったのですが、あまり人が居なくて敷地は広大で犬も人間も遊びたい放題
と思いきや、、、

ドッグランはとても小さくしかも二重扉が壊れている(汗)

家には呼び戻しができない(知らない)ワンがお一人様いるのですよ〜
設備っていう設備じゃないんだから、扉はちゃんとして〜

と思いましたが、家の野犬には丁度良いのかも。あ、扉はダメだよ。大きさは◎
なぜって、あまりに広いと捕まえるのに死体の真似をしなくちゃいけなくなるから

まず、いつもの様に丸にアタックをかけようとするCoco
もはや写っていません(汗)
DSCF0852_convert_20130320212846.jpg

ピーちゃんはKちゃんの事が好き過ぎて離れられません(笑)
DSCF0828_convert_20130323130723.jpg

ナナちゃんは早々に帰り支度をしています。
DSCF0840_convert_20130323130650.jpg

Cocoはご満悦
DSCF0833_convert_20130323130558.jpg

もう一組お客様が、、丸は仲良くなるのが下手ですがお相手が12歳のお姉様
ということもあり少し遊んで頂きました。
DSCF0845_convert_20130320212749.jpg

人間へのご挨拶はバッチリです^^
DSCF0844_convert_20130320212820.jpg



偶然動画ボタンを押したらしいので(汗)そちらもチラリと
[広告] VPS



とっても楽しい休日になりました。
Cocoと互角に遊べるのがピピちゃんだけなので(今の所)いつもピピちゃんに付き合ってもらってます。

また、4月ばあちゃんの墓参りの時に遊ぼうね^^


自然の中で犬と遊んで、しかも送り迎い付きなどというとてもリッチなお休みでした^^


Azur



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。